CBLA一般社団法人キャラクター・ブランド・ライセンス協会

分科会活動内容

CBLAの活動の中心は、クリエイターへの支援、グローバルビジネス情報の共有、マーケティングスキルの向上、ビジネスマッチングおよび幅広いネットワークの構築を目的にした4つの分科会です。会員の要望を取り入れながら、勉強会やセミナー、相談会の開催、さらに分科会別にワーキンググループなどを設置しながら、会員各社の事業拡大のための活動を目指します。

グローバル分科会

【目的】

ライセンスビジネスにおけるインバウンド、
アウトバウンド情報の共有や勉強会を行うとともに、
その受け皿を目指す

【活動内容】

海外展開についての情報共有、助成金補助など国・行政機関との折衝、ビジネスマッチングをサポート。海外見本市へのジャパンパビリオン出展などを率先して展開します。

情報共有・ビジネスマッチング

CBLA「ジャパンパビリオン」開催実績

香港国際ライセンシングショー

2014年より毎年開催 ※2020年度は香港情勢により中止 

直近の実施報告書はこちら
中国ライセンシングエキスポ

2017年より毎年開催

直近の実施報告書はこちら
クリエイティブエキスポ台湾

2018年より毎年開催 ※出展:賛助会員クリエイター中心

直近の実施報告書はこちら

クリエイティブ分科会

【目的】

  1. クリエイターのライセンスビジネススキルの底上げ
  2. クリエイターライセンスエージェントの活性化
  3. クリエイターのライセンス活動支援情報の提供

【活動内容】

若手クリエイターを対象にした各種勉強会や相談会、セミナーを実施。クリエイターのライセンスビジネススキルを底上げします。

ライセンス市場の活性化

マーケティング分科会

【目的】

ライセンスビジネスにおけるマーケティング(流通)
情報(不正商品等の情報も含む)の共有や勉強会
を行い、マーケティングスキルの向上を目指す。

【活動内容】

コンテンツ・IPビジネスに関わる各種セミナーを実施。流通も含めたタッチポイント作りなど実例を取り入れ、マーケティングスキル向上をサポートします。

勉強会・セミナー

リテイル分科会

【目的】

キャラクター・ブランド等の知的財産権を使用した商品やサービスを、より多くのファンに愛される魅力あるモノにするために、お客様の変化や新たなトレンド、または課題などをリテイルの目線で、ライセンサー、ライセンシー含めて、CBLA会員内で共有し、市場活性化に繋げていく。

【活動内容】

流通トレンドを中心とした勉強会・セミナーを開催。 ハイブリット視点で流通トレンドを収集し、会員と共有化を図ります。

勉強会・セミナー
PAGETOP