CBLA一般社団法人キャラクター・ブランド・ライセンス協会

本年度の活動報告

2021年7月14日 グローバル分科会オンラインセミナー

海外市場把握シリーズ第6回「北米ライセンス市場に取り組むために、市場環境を知る」をテーマに
オンラインセミナーを開催 講師: 斉田 秀之 様(DAY DRIPPER 代表)
    Vincent Shortino 様(サンフランシスコ在住、OCTAS代表)

グローバル分科会海外市場把握シリーズ第6回「北米ライセンス市場に取り組むために、市場環境を知る」をテーマに、Vincent様には、サンフランシスコより生出演頂き、オンラインセミナーを開催しました。当日38名のオンライン参加、及び限定アーカイブ公開では48名の参加があり、合計:86名の参加がありました。

2021年6月29日 オンラインセミナー

≪キャラクターの市場トレンドを読む≫
「アパレルライセンスでヒットさせるには」を
テーマにオンラインセミナーを開催 講師: ライセンスコンサルタント 渡部 大二郎 様

≪キャラクターの市場トレンドを読む≫ 「アパレルライセンスでヒットさせるには」をテーマにオンラインセミナーを開催しました。当日53名の参加及び限定アーカイブ公開では64名の参加があり、合計:117名の参加がありました。

2021年6月16日 グローバル分科会オンラインセミナー

海外市場把握シリーズ第5回「タイのエンタメ市場を分析!」をテーマにオンラインセミナーを開催 講師: (株)おむすびカンパニー 代表取締役 川上 悠一 様

グローバル分科会海外市場把握シリーズ第5回 「タイのエンタメ市場を分析!」をテーマにオンラインセミナーを開催しました。当日56名のオンライン参加、及び限定アーカイブ公開では78名の参加があり、合計:134名の参加がありました。

2021年6月10日 グローバル分科会

CHINA INTERNATIONAL LICENSING
EXPO 2021/ジャパンパビリオン
出展検討企業向け説明会

CBLA主催事業:ジャパンパビリオン展開に関する、出展対象社向けオンライン説明会を開催しました。当日、25社のオンライン参加がありました。

2021年5月31日 クリエイティブ分科会オンライントークセッション

「PUIPUIモルカーが与えた衝撃とその背景。
クリエイターにおける多大な可能性❢」をテーマにオンライントークセッションを開催 登壇者:「PUIPUIモルカー」 監督 見里 朝希 様
アニメーションディレクター、
東京藝術大学大学院映像研究科 教授 伊藤 有壱 様
(株)キャラクター・データバンク代表取締役社長、
CBLA専務理事 陸川 和男
(株)ファンワークス 代表取締役社長、CBLA理事 高山 晃

クリエイティブ分科会オンライントークセッション「PUIPUIモルカーが与えた衝撃とその背景。クリエイターにおける多大な可能性❢」をテーマにオンライントークセッションを開催しました。当日224名のオンライン参加がありました。

2021年5月13日 マーケティング分科会オンラインセミナー

「DXから拡大するビジネスの可能性」をテーマに
オンラインセミナーを開催 1、「キャラクター業界におけるclubhouseの可能性」
モデレーター:(株)マインドワークス・エンタテインメント
         代表取締役 近藤 健祐 様
2、「コロナ禍でのオンラインライブ、ファンクラブについて」
スピーカー:(株)ソニーミュージックソリューションズ 執行役員
        デジタルビジネスカンパニー代表 田中 哲也様
      (株)ソニーミュージックソリューションズ 川西 りえ 様

マーケティング分科会「DXから拡大するビジネスの可能性」オンラインセミナーを開催しました。当日75名のオンライン参加がありました。

2021年5月12日 グローバル分科会オンラインセミナー

海外市場把握シリーズ 第4回「香港・マカオ・広東省における大湾区(グレーターベイエリア)発展計画と将来の市場チャンス」をテーマにオンラインセミナーを開催 講師:Aoba Business Consulting Limited
     シニア・コンサルタント 唐澤 百合 様

グローバル分科会海外市場把握シリーズ第4回「香港・マカオ・広東省における大湾区(グレーターベイエリア)発展計画と将来の市場チャンス」をテーマにオンラインセミナーを開催しました。当日62名の参加があり、今後の発展が期待される 『香港・マカオ グレーターベイエリア(大湾区)』 構想の最新情報を現地・香港より生出演頂き、ご講演頂きました。

2021年4月23日 オンラインセミナー

≪キャラクターの市場トレンドを読む≫
「コロナ禍での市場トレンドを解く~アニメ・マンガ・ゲーム環境の中で~」をテーマにオンラインセミナーを開催 講師:ライセンスコンサルタント 渡部 大二郎 様

≪キャラクターの市場トレンドを読む≫ 「コロナ禍での市場トレンドを解く~アニメ・マンガ・ゲーム環境の中で~」をテーマにオンラインセミナーを開催しました。当日60名の参加及び限定アーカイブ公開では57名の参加があり、合計:117名の参加がありました。

2021年3月26日 グローバル分科会オンラインセミナー

海外市場把握シリーズ 「第3回 現在の中国ライセンス市場および日本IPの攻め方について」をテーマにオンラインセミナーを開催
講師:JETRO上海プラットフォームコーディネーター 分部 悠介 様
協力:日本貿易振興機構(JETRO)

グローバル分科会企画「海外市場把握シリーズ 第三回 現在の中国ライセンス市場および日本IPの攻め方について」オンラインセミナーを開催しました。 当日54名の参加があり、リアルタイムでの中国IP市場の現状を、中国(上海)現地より生出演頂き、ご講演頂きました。

2021年3月19日

令和3年度定時社員総会を開催しました

コロナ禍の中、リアル(理事中心)とオンラインを活用した初めてのハイブリット型社員総会を開催。当日は61社の参加があり、議事審議必要過半数(有効正会員数:78社)を超え令和2年度の決算報告、及び令和3年度の事業計画の報告・発表に対し、参加社員の皆様よりご承諾を頂きました。

2021年2月18日 クリエイティブ分科会オンラインミーティング

「CBLA賛助会員クリエイターのサポートとは?」をテーマにオンラインセミナーを開催
参加理事:東山副理事長、陸川専務理事、高山理事、鮎沢理事
参加会員クリエイター:14名

コロナ禍でクリエイターの活動スタイルも大きく変わってきている中、各会員クリエイターが思う、CBLAとの連携活動について協会理事と会員クリエイターとの間で意見交換を行いました。「協会及び会員間の中での連携を強くする」「いろいろな情報共有をする機会をオンライン中心に行う」など活発な意見が交わされました。

2021年2月17日 グローバル分科会オンラインセミナー

海外市場把握シリーズ
「第2回 サウジアラビアIP市場の可能性」をテーマにオンラインセミナーを開催
講師:JETRO リヤド事務所長 庄秀輝氏様

グローバル分科会企画「海外市場把握シリーズ 第二回 サウジアラビアIP市場の可能性」オンラインセミナーを開催しました。現地サウジアラビアと生中継(オンライン)でつなぎ、当日47名のオンライン参加、及び限定アーカイブ公開では37名の参加があり、
合計:84名の参加がありました。

2021年2月8日 グローバル分科会オンラインセミナー

海外市場把握シリーズ 「第1回 台湾ライセンス市場の今」をテーマにオンラインセミナーを開催
講師:サンバイト・クリエイティブ 代表取締役 如意宗司様

グローバル分科会企画「海外市場把握シリーズ 第一回 台湾ライセンス市場の今」オンラインセミナーを開催しました。 当日113名のオンライン参加、及び限定アーカイブ公開では73名の参加があり、
合計:186名の参加がありました。

2020年12月3日 クリエイティブ分科会オンラインセミナー

「産学連携によるキャラクター&コンテンツ戦略」
をテーマにオンラインセミナーを開催

クリエイティブ分科会企画「産学連携によるキャラクター&コンテンツ戦略」オンラインセミナーを開催しました。 当日、73名のオンライン参加がありました。

2020年10月13日 マーケティング&リテイル分科会合同セミナー

~WITHコロナの今~
キャラクターIPのマーケティング、リテイル戦略についてオンラインセミナーを開催

マーケティング&リテイル分科会合同企画「キャラクターIPのマーケティング、リテイル戦略について」オンラインセミナーを開催しました。 当日、87名のオンライン参加がありました

2020年7月10日 クリエイティブ分科会

キャラクター&コンテンツのクリエイティブ戦略
オンラインセミナーを開催

クリエイティブ分科会主催「キャラクター&コンテンツのクリエイティブ戦略」オンラインセミナーを開催しました。
当日、127名のオンライン参加がありました

2020年6月18日  グローバル分科会

チャイナライセンシングエキスポ2020

CBLA主催事業:ジャパンパビリオン展開に関する、出展対象社向けオンライン説明会を開催しました 当日、62社のオンライン参加がありました

2020.3.19 

令和2年度定時社員総会を開催しました

※新型コロナウィルス感染対策を踏まえ、現理事・新理事候補のみでの参加で執り行いました

総会参加者数:17社
委任状提出社:48社
合計65社により、総会決議事項が全てが承認されました

PAGETOP